掛川市の特別養護老人ホーム、デイサービス、保育園のことなら社会福祉法人『大須賀苑』へ

文字の大きさ変更小中大
社会福祉法人 大須賀苑
トップページ > 法人概要 > 苦情の公開
  苦情の公開

大須賀苑では、利用者されている方や、そのご家族から寄せられたご意見やご要望、苦情を鑑み、よりよいサービスを提供出来るよう、職員が一丸となって取り組んでおります。

法人概要
▲ 理念
▲ 沿革
▲ 事業計画
▲ 事業報告
▲ 現況報告書及び決算書
▲ 苦情の公開
▲ 一般事業主行動計画
▲ 定款
▲ 役員報酬等規程
 

皆様からの声(平成29年中)

--
〔おおすか苑 従来型〕
利用者 挨拶は、誰でもしてくれるので気持ちいいが、誰が誰なのか分からず声をかけにくいので、職員は名札をつけて欲しい。
謝罪 家庭的な雰囲気を大事にしたい思いと介助をする際にけがをさせてはいけないことからつけていないことをお伝えさせて頂きました。
利用者 面会に来てくれた方にお礼を言いたいので、誰が来たのか知りたい。
面会者ノートを置いてもらいそれを見れば分かるのではないか?家族以外の面会者を知りたい。
謝罪 個人情報のこともあり、面会ノートは自由に閲覧出来てしまうためご希望のご家族には、個別に面会簿を直接見て確認して頂くように説明させて頂きました。
利用者 定期的に中東遠総合医療センターに受診しているのに、今度他の病院に変わるという事を母親から聞いたが、どういう事なのか?最近、自分の所に話がない。
謝罪 職員に確認を取り謝罪し、リクライニング車いすで対応していますが、ご本人の状態から角度がつけられない為不具合があるなど説明させて頂きました。今後身元引受人様に連絡を一元化することをお伝えさせて頂きました。
利用者 同室者による夜間の経管栄養チューブ抜去が以前もあり、また同じ事があるかもしれない。相手の部屋を変えて欲しい。
謝罪 ご家族に状況を説明し不安や怖い思いをさせてしまったことを謝罪しました。今後同じようなことがないように、リスクが少ない方法を提案しご本人様に居室を変わって頂きました。
利用者 事故の連絡が遅い。面会に行った時に誰からも説明がなかった。
けがの大小に関係なくすぐに連絡をして欲しい。
謝罪 ご心配や不愉快な思いをさせてしまったことをお詫びし、記録に残したり報告し合うことで情報を共有しけがの大小に関わらず報告させて頂くことを説明しました。
--
〔おおすか苑 ユニット型〕
利用者 家族から、「母が熱を出した時に家族が薬も飲ませないでよいと言った」と伝わっていた。なぜそうなったか説明してほしい。体調の変化や判断が必要な時は必ず連絡してほしい。
謝罪 家族と会って謝罪をする。施設側が別の家族の話から誤って受け止めていたことがわかった。対応する職員も家族も窓口を一本化して相互の誤解がないようにすることを確認した。
利用者 手の甲に皮下出血があった。説明してほしい。
謝罪 主任・係長で自宅訪問し状況説明と謝罪。主治医からの説明を聞いてもらうこととなる。主治医から毛細血管が弱ってきており、事故ではないことを伝えると納得された。
--
〔ショートステイ〕
利用者 家族から、面会したとき同じ衣類だった、着替えは毎日してくれないのか。ひげも剃っていなかった。清潔に身なりを整えてほしい。
謝罪 家族に説明と謝罪。週2回の入浴実施予定を説明し、清潔に身なりを整えることを説明すると理解してくれた。望まれるケアができるよう努めていくことを伝えた。
利用者 爪に菌が入ったため、処置したことの報告がなかった。傷があるのを知らなかったので知らせてほしい。
謝罪 職員間で記録、情報のやり取りが欠けていたため、家族にしっかり伝わらなかったことを謝罪する。記録、情報共有をしっかりすることをお伝えした。
利用者 身に覚えのないサービス利用料が口座から引き落とされている。間違いではないか。どういうことなのか説明してほしい。
謝罪 ご自宅を訪問し、謝罪と経緯説明をさせていただきました。その上で返金をしました。
--
〔居宅介護支援事業所〕
利用者 ケアマネジャーがずけずけ生活に立ち入る。家族は戸惑いしながら介護しており、思うようにいかない気持ちを理解してほしい。担当を替えてほしい。
謝罪 上司からケアマネジャーの対応を謝罪。担当変更も可能であると説明。本人家族としてはこれまで通りサービス利用を継続したい。定期的に上司が対応を確認することを説明し、担当継続を了解していただいた。
利用者 サービス利用を増やしたいと伝えても、返事が来ない。うまくコミュニケーションが取れないので担当を替えてほしい。
謝罪 上司が申し出のあった家族に謝罪の連絡をし、担当を交替する旨説明。後日、上司と新担当とで訪問し、謝罪とあいさつを行った。
--
〔グループホーム野楽里〕
利用者 写真が破れて補修してある経緯を知りたいと思い、職員に訊くが「見ておく」と、日を置き3回とも同じ返事。申し送りができているのか。(ご家族)
謝罪 職員間の情報共有ができていないことを謝罪し、改めて経緯説明をさせていただき了解していただきました。
--
〔よこすか保育園〕
ご家族 すぐ近くで何度声を掛けても背を向けたまま振り向かず、返事もしないことがあった。数週間後にも同じ保育士が入り口で背を向け座っており、すぐ近くで何度も声を掛けたが全く振り向かず、無視をしていた。他の母親にはあいさつをした。
謝罪 該当職員より聞き取り及び指導をし、職員会議を開催し保育士の在り方についての話をしました。その上で、ご家族と面談し、園の対応を説明し改めてお詫びをしたところ納得していただきました。
--
〔おおぶち保育園〕
ご家族 昨年の先生方に比べて子ども達への働きかけにもの足りなさを感じた。楽しく明るい雰囲気をもっと出してほしい。(アンケートより)
謝罪 職員間でご要望を共有し今後の対応を決めました。その旨おたよりでお詫びと今後の対応をお知らせしました。
ご家族 早番の送迎時に、挨拶を返さない保育士がいた。又、子どもと接したり出入り口まで迎えに来てくれたりすることもなかった。(アンケートより)
謝罪 職員間でご意見を共有し今後の対応を決めました。その旨おたよりでお詫びと今後の対応をお知らせしました。
--
〔おおすか苑 デイサービスセンター〕

この期間中、苦情やご要望等の声は届けられませんでした。

--
〔山崎デイサービスセンター〕

この期間中、苦情やご要望等の声は届けられませんでした。

--

▲ ページトップへ

トップページ法人概要個人情報保護サイトマップ